こすもの宇宙

こすもの宇宙へようこそ!ここはこすもの日常をつづっているこすもワールドです。コメントをもらったら遅くなっても必ず返事を返しますのでコメントお願いします。相互リンク大歓迎です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なんか疲れた・・・

今日は午前中歯医者に行って
午後は部活の定期演奏会に向けての係の仕事に行ってきました。
歯医者では以前の記事にあるインプラントの手術後のチェックみたいな感じで行ったんですが
どうやら親知らずがあるそうで抜かなきゃならないそうです・・・。
もういや・・・。
やたらと麻酔打ったのにまた麻酔打って抜かなきゃならないなんて・・・。
何で親知らずなんて生えてくるの・・・?
しかも冬休みにまた来いだなんて・・・。
休みがとても辛いことに・・・。
そして部活。
今日は午後からお腹痛くて時間まで寝てたんですが
学校行ってかなり気持ち悪くなって
紙を10数枚折ることしか出来ませんでした・・・。
先輩ごめんなさい・・・。
だってトイレ行く時にめまい起こしてやたら壁にぶつかって
トイレで死に掛けてたんですよ・・・。
出来たばかりで綺麗とはいえトイレで死に掛けてる人ってかなり変ですね・・・。
今は3時間ほど寝たおかげで復活してしかも
眠くないから更新しちゃってますけどね・・・。
まあとにかく今日は大変でした・・・。
スポンサーサイト

私生活 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<写真撮影 | HOME | 休み>>

この記事のコメント

アクアホワイト 様 米有り難うです。
人生は長いようで短い物なのよ。
すぐ年老いてしまう。100まで生きても
人生短く感じるよ-----
健康で有れば幸福なのだよ---
ウンコ判断はほぼ正確と思うよ。------
若い人には解らないでしょうね-------
何時も綺麗で軽いから。年取ると
色が濃くなり重くなるのよ-----

親知らずをなぜ抜かなくてはいけないのでしょうね??
不可解
2007-09-22 Sat 01:19 | URL | 鷹野 冨士丸 #2u.skda2[ 編集]
なかなかまだまだ生まれてからが短い人には難しいことですね。親知らずは歯並びが悪くなるので抜かなくてはならないそうです。
2007-09-22 Sat 01:51 | URL | アクアホワイト #-[ 編集]
歯医者嫌いー くすん ( ノω-、)
子供のころは、診察台にあがるたびに泣き叫んで暴れてました。 笑
だから莉茄にだけ、看護婦さんが3人くらいついてたかな??
体抑えるために です。 


今思うと恥ずかしい・・・・ (*/∇\*) キャ  
2007-09-22 Sat 06:02 | URL | 莉茄 #BoqaezKg[ 編集]
私も昨日は歯医者に行ってました。
虫歯は幸い無かったんだけど、歯石がまだまだ溜まりまくりだそうで(恥)
歯間ブラシ・デンタルフロスを使えだの、説教タラタラ...orz

「親知らず」は奥歯の第3大臼歯のことで、歯医者によっては「抜くべき」「残しても良い」と意見が分かれています。
「抜くべき」派は、「歯ブラシが届きにくく、磨き残してしまって虫歯になりやすかったり歯石も溜まりやすい」「まっすぐ生えないことも多く、痛んだり、他の歯に悪影響を及ぼしやすい」なんだとか。
ま、私は「抜くべき」には反対なので、そんな歯医者は選びませんが。

お腹の調子、今はもう大丈夫ですか?
今は季節の変わり目なんで、それで体調も崩しやすいかも知れません。
どうかお気を付けて...
2007-09-22 Sat 13:14 | URL | のん #-[ 編集]
莉茄さんへ
私も歯医者は大っ嫌いです。でも小学校1年生くらいまでは縁が無かったですね。なのでそこまでひどいことにはなってないですね。でも未だに麻酔を見ると変な声で泣きます(恥)。
2007-09-22 Sat 22:27 | URL | アクアホワイト #-[ 編集]
のんさんへ
私も虫歯はあまり無いんですが着色がひどくて・・・。まあ私の場合は虫歯が無いことから原因不明ということで注意はされないのですが(笑)。親知らず抜くの怖いんですが抜かなきゃいけないと言われてしまいました・・・(泣)。歯医者の選びようが無いんですよね・・・。インプラントのおかげで固定されてますから・・・。お腹の方は今はもう治りました。ありがとうございます。
2007-09-22 Sat 22:31 | URL | アクアホワイト #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。